忍者Blog 【よっちんのひとりごと】 | 秋山対桜庭の結末、K-1 Dynamite!!

【よっちんのひとりごと】

思いついたことを適当に、真剣に、気ままに書きなぐってるBLOGです^^

cue


<< バルーンバレーな日々 | main | ケロロ軍曹:第2シリーズ開始 >>

秋山対桜庭の結末、K-1 Dynamite!!

昨年大晦日のK-1 Dynamite!!
地上波放送では放送時間が超長かったが
過去の試合を盛り込んでばっかりで・・・
すでにメインイベントの頃には
見ているほうがぐったりですしょんぼり

って言っても、
血はたぎってました!


そのメインは
“秋山成勲対桜庭和志”
だった訳ですが・・・


試合途中から桜庭選手が
しきりに喋って何かをアピール聞き耳を立てる

テレビを見ていてわかったのが
『すべる、すべる』
という発言でした。


そして・・・

『タイム、タイム』時計


桜庭選手が両手で
Tの字を作り要求しますが
レフェリーは試合を止めず続行びっくり

そこに隙ができ
秋山選手は間髪をいれず
パンチを繰り出しますショック

そらまァ〜当然ですわグッド

すると桜庭選手が倒れ
秋山選手はロープ付近に倒れた桜庭選手に
パウンドの嵐汗

それでも、桜庭選手はレフェリーに
ずっと訴え続けます病院


反撃のない桜庭選手を見て
レフェリーが試合を止め
秋山選手の勝ちを宣言しますが・・・

桜庭選手は
『何で!?』

全く納得せず、
レフェリーに訴えます怒り

見ている私も
スッキリしませんでした!


試合後の秋山選手からは
『すっきりしなくてもどかしいですね。
残念ですけど、結果は結果なんで。
僕の体が滑ると言っていたみたいです。
試合後に相手のセコンド、審判団に
チェックしてもらいましたけど大丈夫でしたよ。
最後はパンチを落とし続けて
“早く止めてくれ”という気持ちでした。
殺し合いはしたくないので』

と、コメントが。。。


桜庭選手は後日、書面による正式な抗議と
再検討の要請を行いました。

審判団が検証をし直した結果、
故意ではないが、クリームを
塗っていた事が判明しました。


それを受けて審判団は
この試合をノーコンテストとし
反則した秋山選手を失格処分
バッド

それに伴い秋山選手の
ファイトマネーお金を全額没収悲しい


秋山選手は11日会見を開き
『何の弁明の余地もありません。
桜庭選手申し訳ありませんでした。
どんな処分も受けるつもりでいました』

と、謝罪しました。


しかし、その裁定に対し桜庭選手は

『こちらは正々堂々と試合に臨んでいるのに、
このような結果になったことに対しての
今回の処分内容に関しては納得しておりません』


また、秋山選手に対しては

『イベント関係者、清原選手、
一緒に入場した子どもたち、
ファンの方に対して、
謝って済む問題ではないけれど、
謝ってほしい。
ボクはリングに立つときは
正々堂々とやりたい。
ただそれだけです』



『人気ブログランキングを見る』 見る



この二人に遺恨が
残らなければいいんですが・・・
しょんぼり



飛行機トップページへ飛行機





書いた人 よっちん∂∂ | スポーツ全般 | comments(0) | trackbacks(1) |
















http://yotchinsroom.tblog.jp/trackback/126034

桜庭選手が必死で手傷を負いながら訴えていたことが
++たかが野球 されど野球やねん++虎を想ふ | 2007/01/12 7:59 PM





SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>