忍者Blog 【よっちんのひとりごと】 | 怒りの鉄拳@子分1号

【よっちんのひとりごと】

思いついたことを適当に、真剣に、気ままに書きなぐってるBLOGです^^

cue


<< 冷凍みかんが売れてます | main | 満塁を乗り越えて勝利∂∂☆19 >>

怒りの鉄拳@子分1号

子分1号が言っても聞かない!

嘘をついて俺を騙した...

子分2号を怒りまくって一度

引きずりまわしたことはありますが

1号には初めてです...

俺の親指が腫れました。

あざになってます。

1号の顔も腫れました。

たぶんあざになるでしょう!

ほんまはこんな事はしたくなかったのですが

男と男の約束をこんなに簡単に裏切られると

親の言う事をこうも聞かないと

時として鉄拳制裁は必要だと私は思います。

なぜか俺の前歯が吹っ飛びましたが

それはご愛嬌!

怒りと冷静さと

興奮と客観

心の抑止力がなければ

もっと張り倒してたでしょう

顔をビンタというよりも

張り倒すという感じ

心も手も痛かったです

なんで嘘をつくの?

なんで約束を破るの?

張り倒し、起き上がるよういい

もう一度張り倒し、また起き上がるよういい

また張り倒す!

今日まで口で言ったり

時に尻を叩く事はありましたが

まるで効果が無かったようです

注意しても、叱っても聞かない

注意した5分後にはまたやっている始末

今日、こうやって3回も張り倒し

反省するよう促したのに

明日やらなければならないことを

ノートに書くよう言ったのに

なかなか持って来ない

部屋に見に行くと

足を机に乗せマンガを読んでいた

夜の10時過ぎ、小学3年生が普通やる?

これでキレました

今に髪をつかんで連れて来て

後ろから背中を軽く蹴って倒し

起き上がった所を2回張って

マウントポジションから怒り爆発

まるで高校生の男に対するかのように

叱りつけました!

いや、多分一人の男として

かなり怒りの言葉をぶつけました

これ以上は手をあげても

こいつにはわからないと思いました。

こんなに叩いたのも初めてで

心に響いたかもしれませんが

この時の俺の口から出た

怒りが1号に伝わっている事を

心から祈ってます

でも虐待と言われたら?

1号が反省してくれるなら

その質問にはNOですし

怒ってても、冷静な自分がいて

耳にはなるべく当らないようにしてたし

こんなテンションでは拳と蹴りは

危ないと思い使いませんでした

ただ、私は力が強く、

平手でも喧嘩で十分戦える位

手も大きいので

明日の子分1号の顔が心配です

子分2号はその時もう寝てましたが

その前に子分1号の

宿題の邪魔をしたので

尻を引っ叩きました

そんな様子を見ていたはずの1号

今日の最初の怒りは

帰ってすぐ宿題をしたと嘘

2回目はすぐ返事をしないこと

面と向かって質問してるのに

2分以上も返事をしない

3回目はこれまで言う事聞かなかったので

テレビ禁止にしたのに

宿題もしないでテレビを見たこと

4回目はそれが何となくわかり

問いただしたら嘘をついたこと

5回目は空手を遅刻させてまで

宿題させてるのに

遊んでやってなかったこと

6回目はそれを注意されたのに

また遊んでいたこと

ここで1回目の鉄拳制裁発動でした

昨日も嫁に散々叱られて

その後反省の様子が無く

俺にも同様に叱られたばかり

1号は叱られても、

すぐ注意された悪い事を

まるで聞いていなかったが

昨日の事のようにしてしまいます

2度目の鉄拳制裁の時

嫁はもう涙声でした

これで1号が反省し

態度を改めてくれるといいんですが

そののち俺に言われるまで

謝りもしなかったのには

コミュニケーションを取るのが

うまくないのかと思いましたが

子供同士では全くそんな様子も無いのです

大人と話が出来ないのかもしれません

それは前から感じてましたが

自分の親でもそれが出来ないようでは

大変困った問題です

遊びや趣味の事では

問題なく会話が出来ますから

そんな事はないと思います

最近、嫁をなめている感じで

俺を恐くなくなったり

なめはじめたら終わりです

子分達にとって

俺はいつまでも越えられない壁で

あり続けたいと思います

子分1号はどう思ってるのかな?

あとで俺と嫁のところにきて

正座して謝ったことが

唯一の救いです

嫁はその後

子分1号の顔の腫れを心配し

アイスノンを持っていって

顔を冷やしました

俺は泣きつかれて寝た1号に

少し添い寝をし

ギュっと抱きしめました

何年経っても子育ては難しいと

痛感した一夜でした


『ランキングへ』

トップページへ


書いた人 よっちん∂∂ | 子分 | comments(7) | trackbacks(0) |



こんちわ〜

ウチも次男が一号クンと同じ理由でしょっしゅう怒られてます。
遊びたいとか面倒とかで約束守れず嘘をつくのは
許せないので私も鉄拳が飛びます。
でもこれが又何度も繰り返されるのでウンザリです。

毎日どうしたら分ってくれるんだろう?と自問自答の日々ですよ。

kazu | 2006/05/11 2:44 PM

今、最後まで読んで私まで胸が痛くなりました。
手をあげた方があげられた方より辛いよね。
私も今、タイムリーに子育てで悩んでたから、よっちんの気持ち痛いくらいわかるなぁ。。。
小学校3年生かぁ・・そういう時期かもしれないね。
男の子には父親は必ず必要で、怖い存在でなければいけないと思う。
母親はなめられるもんだよ。男の子には(笑)
でも、娘より息子の方が母親想いだったりするんだよ。
母親はどんなに毎日叱っても叫んでも、不思議と子供との溝は深まらないんだけど・・
父親は難しいよね。
怖い存在でいてもらわなければいけないんだけど、、

>俺は泣きつかれて寝た1号に
少し添い寝をし
ギュっと抱きしめました

これは大切だよね。
涙でそうになるやん^^;
私もどんなに子供を毎日叱っても、
「事故にあったらママが悲しいから車には気をつけてね」
「ママの大切な宝物なんだから」
って子供に伝えるようにしてます。

愛されてるのが伝わってれば、横道にそれることもないし、
ちょこっとこれから反抗期かもしれないけど、
様子みてあげて。。。
あぁーー、語りだしたらいっぱい言いたいことあるんだけど(^ー^;
一応、よっちんよりは子育ては先輩なので(^^)

ひかる | 2006/05/11 5:41 PM

こんばんは〜。
子供持ってない私が言うのもなんですが、子育てってホント難しいと思います・・・
でも、父親ってのは怖い存在でもいいと思います。
我が父も、めちゃめちゃ怖い人です(>_<)一度、私を殴って自分が指を骨折したぐらい強く殴られた事もあります。でも、やっぱり父親は大好きです!
無償の愛を感じます。

うっかり長々とスミマセン!
子育て、大変でしょうが、頑張って下さい!

u-tyama | 2006/05/11 10:12 PM

>kazuさん
ほんとに興味あることにはいいんですが
それ以外のことに...
ま〜少し反省してるみたいなので。。。

>ひかるさん
ただでさえ恐いはずなのに(笑)
1号にとって全ての面で絶対的な
高い壁なんです、私!

でも、やりたいこと優先で
全て見えなくなったり
ばれなかったらいいやってとこが
絶対許されるはず無いのに
それさえ忘れちゃうんですよ!

いうてもまだ8歳ですから
それを弁えて叱ってるんですが
根っこの部分でカミナリ落とす
いいタイミングやったのかもです!

情報があふれ自分が子供だった頃より
色々知ってて言う事も大人っぽくても
所詮は子供って思って許してはいるんですが...

たまには・・・ね!

>u-tyamaさん
私は酔っ払って電柱を凄い音させて殴っても
骨は折れませんでしたから...

骨が折れるほど殴ったら、
子分の命がないですよ(>_<)


>みなさんへ
コメントありがとうございました∂∂

やっぱ父親は恐い方がいいんですかね?
これ以上恐いと萎縮する恐れも。。。

笑ってる姿とキレてる姿が
180度違うってよく言われるんで...
どうなんでしょう??



kazuさん、ひかるさん、u-tyamaさんへ | 2006/05/11 11:18 PM

コメントを書いては消して書いては消して、うまく表現が出来ません。
ただ、おいらも子供が出来た時によっちんさんと同じように真正面から子供と向き合いたいと思いました。

とらぼう | 2006/05/12 12:06 AM

こんばんは。
私の息子も同じ様な感じです。うちの息子も小学校3年生で、最近は平気でウソをついたり、自分に都合が悪い事はすべて隠そうとしたり、私も一度ブチ切れて、シバキ倒した事があります。当然次の日は顔にあざができました。先生に、あざのことを聞かれたら、お父さんに叩かれたって言え!と息子に言いました。虐待と思われても仕方がないほどのあざができましたが、息子に「お父さんは間違ってない!悪いのはウソをつくお前や!」と息子に言いました。
息子には平気でウソをつく人間にはなるな!と言い聞かしてますが、やっぱりたまにウソをつきます。やっぱり子育ては難しいですね。

たくパパ | 2006/05/12 12:16 AM

>とらぼうさん
そうやって真剣に考えてもらって
尚且つ目標にしてもらえるってうれしいです∂∂
素直に。。。

2人とも30過ぎてからの子供で
少し甘やかした所もあったり
かまってやれなかったり
夫婦で子育ての分担やバランスが
うまくいかなかったりで。。。

子育ては日々勉強ですね!

>たくパパさん
1号は今日学校で先生に
あざの事聞かれたそうです!
『おとうさんに叩かれた』って
答えたそうですが
『ボコボコにされた』っていわんかったんか?
と言ってやりました。

ま〜子供の嘘はある意味自己防衛で
しゃ〜ない思いますが
男同士の約束は絶対に守らせます!

それに些細な嘘をほおっておくと
取り返しのつかない事になる事もあるので
その辺は考えてやっていきたいですね...

あ〜子育てはめっちゃ難しいですね!
自分の幼虫であり、一個人としての
人格も持ち合わせているわけですから。。。

一人の人間として向きあわなければならない瞬間と
子供としてゆるしてやっていい境界線は
明確にあるわけやないですからね。。。

変らない親の裁量が将来を決めてしまう程の
大きなウエイトをしめてますし。。。

ま〜子供から学んだり
幼少の頃を思い出しながら
何とかやっていきますわ〜

これだけは忘れないように
気をつけてるのが
『自分も子供だった』です。。。

とらぼうさん、たくパパさんへ | 2006/05/12 2:09 AM














http://yotchinsroom.tblog.jp/trackback/87113





SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>