忍者Blog 【よっちんのひとりごと】 | 【構造計算書改ざんで考える事】

【よっちんのひとりごと】

思いついたことを適当に、真剣に、気ままに書きなぐってるBLOGです^^

cue


<< 胃カメラの結果◆写真付◆ | main | 『二人で。。。お風呂』 >>

【構造計算書改ざんで考える事】

姉歯建築設計事務所の構造計算改ざんについて
色々と取りざたされてますが。。。
何を隠そう、私もタイプの違いはあれど
構造計算をしています。
もちろん、改ざんはしていませんグッド

静岡県庁の職員、
中でも土地利用物件の担当者は
優秀な方が多いようです。。。

実は擁壁の安定計算・構造計算を行って
県庁で審査してもらってる時のこと、
間違えて底面の摩擦係数を考慮した時に
『このケースでは考慮してはいけないのでは?
と、ご指摘を受けました。

お〜素晴らしい拍手
全ての検査機関がこんなならね〜



でも。。。
こっちは数十枚に及ぶ計算書を見直し
作りなおし、構造を変更して再提出した訳です。
(約50枚×20部をコピーしなおしました)




それはそうと、今、建築建設業界では
鉄筋を減らす、コンクリートを減らす等、
材料費を機能性・利便性・景観・利用率より優先する
方向で設計をせざるを得なくなってるようです。

もちろん安全性を確保しながらやるのですが
以前は仕上げや見栄えが重視されました。

それが最近では、
最低限の安全性・機能性・景観でいい
という方向性を求める声が増えました。

と言うのも、色んな要因があるようです。

1:デフレでコスト削減を施主から要望されている。

2:建築や不動産担当も利益率の減少
申請手続きや材料の品質を落としている。

3:銀行の融資額が減ってきている。

4:中国にて建材の需要が猛烈で
日本では金額の上昇、物資不足である。

5:専門分野の分割作業では
各々利益をあげるには薄利多売にするしかない。
下請けにはカネが落ちてこない現状。

6:小さい下請け業者が得意先に強要されると、
儲けようと言うより、生き残ろうと我慢するしかない。

等々、私がぱっと今思いつくのでも
こんなにあります!



小泉政権になってから建設業界の膿は少しでましたが
それを改善する手立てが打たれてなく、
勝ち組と負け組の差が拡大するだけで
貧富の差がより大きくなって来てますね。

こんな政権があんなに支持率を得るなんて
私には信じられません。。。


こんな事態は小泉政権をはじめとする
ここ二十数年の自民党政治の副産物って
誰か気づいてますか?


このブログの人気ブログランキングはここから飛行機

あなたのクリックでランクアップします。
これからのブログ更新の励みになりますときめき
是非一日ワンクリックを楽しい
書いた人 よっちん∂∂ | パーソナル | comments(3) | - |



私もかの支持率にはビックリ。
だって、おかしいと思いませんか。
郵政民営化は賛成ですよ、郵便の仕事必要やけど、土地とかめいぎ持ってる局の所長さんなんか優遇されすぎ。
小泉さんは『今税金上げない、でも後はシラン。』
皆税金ばっかり上げられても平気なんかな。
物は動いて株価も上がってるけど、世の中潤ってる様にはみえん。
税金上げるより議員の給料減らすとか、無駄使い止めるとか考えたらいいねん。
上手い事言えやんけど早よ政権交代してほし。

MKLADY | 2005/11/30 9:22 AM

>MKLADYさん
日本の政治って変りませんよね!
それは投票する側の勉強不足と
関心の無さが災いしてますよね?

先人達が成人に与えてくれた選挙権を
行使しないで文句言ったり、
今がよければいいって、
未来のために投票しない。。。

今、政党・議員も病んでますが
選ぶ側も病んでる気がします。
無関心な人はさらに重傷やないですか?

あらら、こんなに書いちゃって
記事のエントリーのネタに
とっとけばよかった(笑)

よっちん | 2005/11/30 11:45 PM

ちょっとした豆知識を疲労すると、これは飛行中の空気循環の過程で必然的に起こるもの現象として、飛行機の中の湿度は、砂漠並みに乾燥しています(なので、機内では水分を摂るように勧められるのです(アルコールは気圧が低いため、良いが回りやすくなります))。人によっては、コンタクトレンズの場合に眼が乾燥したり、

シャネルコピー | 2013/07/08 12:20 PM















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>